働き方

なぜ仕事を辞める決心がついたのか【夢を見つける方法も掲載】

更新日:

仕事辞めたいけど生活が心配だなぁ」「自分のやりたいことが分からない」「大企業やめてどうしたのか

そういったことを知りたい人向けの記事です。この記事では以下のような内容が盛り込まれています。

  • 私の経歴とうつ病になったことについて
  • うつ病から回復して大企業に入った話
  • 大企業を辞めて「やりたいことをやり始めた」きっかけ
  • 「やりたいことの見つけ方」

読んでいただくと、生き方についての新しい考え方や価値観をすることができます。

私の経歴について

学生の頃の私は、「一流企業に入ってバリバリ営業するぞ!」などと意気込んでいました。しかし、就活に失敗して、本当に自分がやりたかった仕事に就きませんでした

1社だけ内定を頂いた福祉系の会社に行くことにしました。それは、周りを安心させるため、卒業したら就職しないといけないと言った価値観だったからです。

そこから3年間勤めましたが、仕事はやりがいがありました。お年寄りの方々の役に立っているという実感を常に持てたからです。

なぜ1社目の仕事を辞めることになったのか

辞めるきっかけは「うつ病になったから」です。うつ病になったのには3つ理由があります。

1つ目は、肉体労働である点です。電動ベッドを運んだり、ベッドを設置するためにお客様のお家の家具を一緒に動かしたりして、引っ越し業者さながらの肉体労働をしていました。

2つ目給料が安すぎた点です。肉体労働に加えて営業活動もしないといけませんが、大卒3年目の給料は360万円だったことを記憶しています。

3つ目は、働く環境が最悪だったからです。環境は最悪でした。特に辞めるきっかけとなった案件について記載しておきます。

  • 納品業務を担当する人はサボる
  • 他のベテラン職員の起こしたクレームもすべて営業のせいにされる
  • クレーム処理に1か月経って解決していない状況で上司が助けてくれない
  • 客先に21時まで居たのに19時半の完全退社時間までしか残業申請できない

うつ病になって再度就職を目指す

結果、前職はうつ病になってしまって、辞めてしまいました。うつ病は完全に治るものではなく、「寛かい」といって状態が良くなりますが極度のストレスを感じると再度発病してしまいます。

私は、病気で3か月間動くことができませんでした。病気の事を周りの人に言うこともできずしんどかったです。何とか、国の社会保障で食いつなげていました。

通院を続けて3か月、「何かやれることはないかな」という気持ちになってきて、ブログと出会いました。

もう一度就職しようと思い、ブログで3記事でアドセンス広告の合格ツイッターのフォロワーを1か月で300人集めるといった実績を作りました。

再就職先について考える

再就職するにあたって、「dodaパーソナルキャリア」という転職エージェントサービスを利用しました。

「志望動機」「職務経歴書」を考える上で私の特徴を聞き出してくださって転職活動を全力でサポートしてくれました。

dodaパーソナルキャリアさんの使い勝手などは、下記の記事にまとめましたので興味のある方はそちらをご覧ください。正直、最高の転職活動が行えました!

大手企業調査の仕事辞める

dodaさんのおかげで企業の調査を専門に行っている大手企業へ就職することができたのです。

仕事はやりがいがありましたが、「なんかワクワクしないな」という気持ちになりました。

ある日「もし、お金が潤沢に手元にある状態だったら何がしたいのだろう」と考えた時に就活に失敗してうつ病になった経験を思い出しました。

そこで「夢を実現させたい皆さんのために私の経験を伝えよう」「仕事で体を壊してしまう前に助けたい」という想いを抱いたのでそちらをしたくて会社を辞めました。

仕事を辞めることは反対される

仕事を辞めることに関しては、周りからは反対がありました。「せっかく大企業に勤められたのにもったいない」だとか「生活苦しくなるよ」と言われました。

でも、それらは仕事を辞めたことのない人たちの価値観から起こる意見だったので私は「自分のやりたいことをしたい。それで死ぬなら本望だ」という覚悟で仕事を辞めました。

その覚悟するきっかけを作ってくださったのは、渋谷でプログラミングスクールを運営している「マコなり社長」の「常識人間は成功しない」という動画をみたことがきっかけです。

仕事を辞めた後はどうしていたの?

前職に勤める前にブログをしていた経験から、とある企業さんと専属のライター契約を結ばせていただいてフリーランスのWEBライターとして生活し始めました。

実は貯金残高19万円で辞めたので、金銭的には苦しかったですけど、学生や転職を考えている人々とお話しする中で価値をご提供する中で自分の幸せを感じています。

結局、「仕事はお金ではなく自分のしたい事をやる方がいい」という価値観になりました。

仕事を辞める前にやっておくといいこと

1社目を辞める前は、うつ病と診断がでたので社会保険はどうしたら使えるのかについて役所に聞きに行っていました。

あなたが何かしたい事を見つけられたら、やりたい仕事や分野に転職するかクラウドファウンディングを行ったりやスポンサーに頼んだりして資金を募ってもいいかもしれません。

やりたい事自体でお金が発生しないのなら、私のようにブログやYoutubeなどでやりたい発信するのも良いと思います。

仕事をすぐに辞めることができないと思っているあなたに

実は労働法をによって「2週間前に退職の意思を示せば、退職できる」と書いてあります。

職場が、仕事がで嫌でしょうがなくてやめたい場合は、退職代行を使うか郵便証明付きで退職届を会社に送付しましょう。

退職届には、「有給休暇の消化しますということ」と「退職までのやり取りはメールでのみ行うこと」の2つは必ず記載しましょう。

何かトラブルがあれば、労働基準監督署に相談に行くことをおすすめします。

仕事を辞める決心まとめ

私は本当に自分のやりたいことを見つけられた幸せ者です。あなたも「手元に潤沢に資金があったらなにがしたいか」を考えてみてください。

思いついたことはあなたの「実現したい夢」です。では、その夢を実現するためにはどうすればよいか手段を考えてみましょう。

-働き方

Copyright© ショウゴブログ , 2020 All Rights Reserved.